パニック障害改善のオルゴール療法による実践

パニック障害 改善 解消への取り組み

※ 次のA〜Eの全てに該当の場合,パニック障害を疑う。
               (米国精神医学会診断基準)

A @〜Lで4つ以上とそれが10分内にピークに達する。

 @ 心臓がドキドキし脈が早くなる。
 A 息切れ,苦しさ,ハーハーと息をする。
 B 息が詰まる,窒息の感じ。
 C 胸痛,苦しい,圧迫感。
 D めまい,ふらつき,頭が軽く,気が遠くなる。
 E 手足や身体の震え。
 F 手足や身体のしびれ。
 G 汗をかく。
 H 身体が熱い,又は冷たい。
 I 吐き気,腹部の不快感。
 J 自分ではない感じ,現実感がない。
 K 今にも死にそう,怖い。
 L 自分をコントロール出来ない,気が変になる感じ。

B 理由もなく強い不安感(パニック)に襲われる。
C AとBの項目の発作が今まで2回以上ある。
D 発作の後,又起こる不安感・心配が1ヶ月以上続く。
E 心臓他の病気の原因が他にない。

パニック障害を改善 解消しましょう

これ以上パニック障害で苦しむのを終わりにして、薬や手術に頼らずにパニック障害から脱却出来ることを夢見て下さい。オルゴール療法に出会えたことを 感謝する日がきっと来ましょう。

オルゴールが今の苦しみをすくってくれるのだろうか?「音楽で病気が癒える、音楽を聴くと気持ちがいい!と解るが、オルゴールでそれ以上のことが出来るのだろうか?パニック障害を改善,再発予防可能か?」そんな夢のような療法があるのだろうか? 

発作が起きた時の対処法は,一般には,ゆっくりした腹式呼吸と落ち着いていると自己暗示と言われていますが,オルゴール療法では,神経を正常にし,(多くは電磁波の血流障害,心臓の機能が落ちることから起きると考えます)

血流を回復することで心臓の負担を軽減し,恒常性を取り戻します。オルゴール療法では、自律神経を正しくして血流を上げること、生活環境から起こる不必要な悩みや、ストレスを乗り越えることです。心身の恒常性を取り戻す為にご一緒に進めて行きましょう。

オルゴール療法のQ&Aを読んでみましょう

オルゴール療法への初歩的な疑問を少し解いて頂くために、低周波や高周波と脳幹の関係やパニック障害とオルゴール療法とをもっと深く理解されることが必要です。 ●よくあるご質問

パニック障害の症状を電話でご相談

「オルゴールでパニック障害が治るの?」と不安をお持ちでしょう。お信じになれないのは無理もありません。当研究所へお尋ねになると、疑問や不安を軽くすることに役立ちます。お電話で研究室にパニック障害解消についてご相談下さい。

「オルゴールは脳に効く」CD付1,680円を有名書店へ注文しましょう

何故これ程にオルゴールの響きが効果があるのか?良くこれだけの疾患が改善している!その原理と改善例を上げて詳細にしかも解りやすく解説してあります。

ご認識を深める為に貴重な本です。療法に使用するオルゴールの曲をCDで9曲聞くことができます。迫力ある録音です。オルゴールの生の凄い響きをご想像してください。
パニック障害解消、改善にきっとお役に立ちます。
●「オルゴールは脳に効く」CD付1,680円

大阪・梅田、横浜・元町の実践に参加しましょう

「オルゴール療法の実践」に3日間続けてお通いになることを、お勧めします。
続けて受療されると、ご自身で好転反応を確認出来ましょう。遠い方も一度は体験され、原理を習得されてのちに、ご自宅アトピー性皮膚炎の改善の為に療法を実践しましょう。効果的なオルゴール療法をお教えします。

個別相談・療法をお奨めします

初めにオルゴール療法の個別療法に参加して下さい。アトピー性皮膚炎 改善にはもっと効果的な聞き方が必要です。それをご理解されるために、初めに個別相談と療法を受けられてから後に、グループ療法に参加しましょう。カウンセリング(秘密厳守)と療法を体感して頂きます。 ご同伴可能です。※当日広い目の、厚手のタオルをご持参下さい。
約1時間半、お一人5,000円(税込) お付添いは無料。 ※ 貸切りですのでご予約はお早めにお願い致します。  
● 療法の開催スケジュール
○大阪梅田のオルゴール療法
○横浜元町のオルゴール療法

オルゴール療法用のオルゴールと専用の共鳴箱の購入

スイス製72弁オルゴールと共鳴箱

 当研究所で手に入るオルゴール療法用のオルゴールは、スイスに特注される特殊なオルゴールです。さらに当調整室にて、摩耗の激しいダンパーを全量張り替えるなど療法用に再調整されるものです。専用の共鳴箱を使用することで響き(デシベル)を強くして効果を上げています。
 世界で市販されているオルゴールとは響き、音色が大きく異なると思って下さい。『療法用に再調整されたオルゴールがこんなにも響きも音色も違うもの!』と多くの方が驚かれます。大阪や横浜の当研究所で聞き比べられると良いのですが。その違いが良くお判りになり、効果を確信出来ると思います。

 当研究所でこの数年間で効果の上がった500症例の疾患と疾患名のつかない症状2000症例は主にこのローズREー5650を使用した方々のものです。耳鳴り,難聴の症状を改善するために効果のあるオルゴールを選んでいただきたいと思います。 大阪府医師会報にも取り上げられました。またある国立の大病院の総長先生が『当病院で取り上げたい』と言われる程の優れた療法です。
 耳鳴り,難聴など症状に効果のある療法を取り入れて頂きたいと思います。改善された方々が『研究所のスイスオルゴールを手に入れて良かった。オルゴールは凄い。一生お付き合いします』と述懐されています。

オルゴールをいつも身近に置いて下さい

耳鳴り,難聴解消にも、食欲の無いときも、胃の痛む時も、風邪の予防にも、がんの再発予防にも、自律神経が異常になる前に、いつもオルゴール療法を思い出して下さい。身体がどんどん良くなって行くときの感覚を思い出して下さい。オルゴール療法は副作用もリバウンドもありません。美しい音色と響きで耳鳴り,難聴,突発性難聴の苦しみを解き、真の健康体になるのだと思って下さい。きっとオルゴールがこの世にあって良かったと思えるようになりましょう。   参照 ● 療法にお勧めのオルゴール

○次の 次へ 個別療法参加 へ

ホームトップ実践

症例

症状1 パニック障害で起きあがれない状態でした
症状2 パニック障害と診断されました!
症状3 職場のストレスからパニック障害になり不安で不眠に
症状4 パニック障害・鬱病になり息をするのも苦しい
症状5 難聴で救急車の音が聞こえず不安でパニック障害に
症状6 パニック障害の全身の脱力感を解放


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 電話 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 電話 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 矢 お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.