めまい,メニエールのオルゴール療法による改善症例

メニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴を改善

症1 強烈なめまい ふらつき メニエールがうそのようになくなりました

「身体には自分ながら自信がありました。主人の仕事を手伝って、毎日張りのある生活でしたから、会社の中で自分の居場所を見つけて、それなりに楽しく過ごしていました。

昨年の12月から、身体の調子がおかしくなり、重たく、訳もなく気があせり、どうきが激しくなり、めまいや肩のこりがひどくなり、その内鬱病を併発しました。 3ヶ月の間8つの病院を廻りました。メニエールを始め、自律神経失調など様々に症状を上げられましたが、確かな原因が分からず不安な日々を過ごしました。

ある治療院を開いている、信頼する先生からオルゴール療法なるものを勧めて頂いたのです。藁をもつかむと言いますか、初めてオルゴール療法に参加させて頂ました。その節にオルゴール療法研究所から『電磁波症候群でしょう』と云われて、初めて原因が判ったのです。

職場や家の周辺に、自販機や変電機や鉄塔などが電磁波を強く出し、家庭の冷蔵庫を始め様々の家電や電磁の調理具が生体を狂わせていることを教わりました。

 2月の始めからオルゴール療法を自宅で始め、3回の療法参加であの強い動悸やめまいや肩こりが潮がひくように良くなったのです。信じて頂けないでしょうが、苦しい苦しい鬱病から解放されました。

3ヶ月前に耳鼻咽喉科でメニエールだと診断された、あのメニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴があれ以来、今は全くありません。沢山の症状がなくなり、有り難いことに、正直生き返った気持ちがしています」 2004/3/5 50歳代の女性

症2 電磁波からメニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴を発症

「平成5年に自宅を新築して引っ越して来ました。その頃から2階の台所に立つと頭痛、鼻詰まり、目の疲れがありシックハウスだと思いました。後で分かったのですが、家の西側に変電所があり、高圧電線の鉄塔が立っていてこの電磁波による症状だと判ったのです。

自動車のセンサーの音で眠られず、めまいが起こり、まっすぐに歩けなくなりました。過換気症候群と診断され、スーパーに行くとめまいがし、クーラーに当たると身体が小刻みに震えるようになりました。眼科、脳外科、外科、婦人科、耳鼻科、脳神経外科と回りましたが、いずれも異常なしと診断されました。耳鼻咽喉科で耳鳴りがあり、低周波が聞き取れていない、メニエールと診断されたのです。

この日から電気製品がまるでダメで照明器具も便座も使えなくなりました。レストランやスーパーもこわく、食欲も落ちました。歩いているときもふらふらして真っ直ぐに歩くことが出来ません。

息子がホームページを開いてオルゴール療法を探し当ててくれました。3月25日から29日、30日、31日、と通う内に身体が温かくなり、安息感を覚え、深く眠れるようになったのです。

4月1日 昨日療法が終わって長い廊下歩いたとき、ふらふらせずに真っ直ぐに歩けました。始めてです。嬉しくて研究所にファックスでご報告しました。」 2006年4月2日 兵庫県 女性

症3 天井がぐるぐる廻るめまい ふらつき メニエールを改善

「20年来のめまいとふらつきに悩みました。耳鼻咽喉科で薬をもらい、内科で自律神経失調と言われ鬱もあるので抗鬱剤を処方され10年間服用しています。急に身体が熱くなり汗をかきます。又急に冷えることも度々起こりました。天候の良い日はましですが、雨の日はシャワーも入浴もシャンプーも出来ず、常に不安感があり車にのっても身体が浮いたようになり、ゴミを出すのもうつむくとふらつくので出せない状態でした。

座っているときは大丈夫なのですが、立ち上がる時にはテーブルにしっかりと手をついて立ち上がります。それでも地震の時のように感じ、時には天井がぐるぐると廻り、テレビを見るのが苦しく家事が出来ないのです。それでも洗濯や掃除機をかけることは出来ました。座って家事がなんとか出来る程度です。夫に助けられて、ふらつく足で外出は出来るのですが、頓服をのまないと無理でした。いらいらしてタバコを吸い夜には夫に当たる毎日でした。

国の障害年金を申請して等級は5級の内の2級でした。病院での薬の他漢方薬やサプリメントも欠かせない程です。以前に姑とのトラブルや家庭内の不幸があり、そのストレスから自律神経失調となり鬱病になり天井が廻るほどのめまいとふらつきを起こすメニエールになったのだと思います。自宅は地下鉄に近く、IHなどの電化製品を使います。テレビはめまいがするので見ることが出来ませんでした。

オルゴール療法を知りましたが、療法に参加が出来ないので、自宅で始めました。最初は72弁のオルゴールでカノンを全く聞くことが出来ず、天井がぐるぐると廻り苦しくなってすぐにオルゴールをとめました。144弁のオルゴールは身体がだるくなるので聴くことが出来ません。72弁のオルゴールは洋服ダンスの中でやっと聞ける程でした。

今年の5月『1年もオルゴールを聞いているのにどうしてよくならないのでしょう?』と研究所にお尋ねしたとき『どのくらい聞いていますか?』と言われたので『1日におやすみのときの20分くらい』お答えしたのです。『それでは少なすぎます。一度個別療法を受けるように』と勧められたのです。6月の初旬にはじめて個別療法に参加して、それ以来症状がどんどん軽くなりました。

昨年はほとんど毎日耳鼻科に通いましたが、今年になって全く行かなくてよくなりました。夫と一緒にテレビを見ることが出来るようになり、今はテレビをみるのが楽しくなりました。シャンプーや入浴が雨の日でもちゃんと出来るようになりました。以前はお昼でも夕方でも苦しくなると頓服を飲んでいましたが、全く飲まなくなりました。歯磨きも立ち上がるとふらつき、雨の日は出来なかったのに今は雨の日でも磨けるようになりました。

オルゴール療法を始めてから天井がぐるぐる廻ることはなくなりました。体温が36度を超えるようになりました。あれほどオルゴールを聴くことが苦しかったのに 今はオルゴールを聴くのが楽しみになりました。

未だ薬もやめられません。家事も充分ではありません。外出にも主人の車で出ています。それでも以前に比べるとめまいもふらつきもなくなりました。夫への感謝の気持ちも出て来ました。鬱からも次第に抜けて来ているのが分かります。以前には聞けなかった144弁のオルゴールも研究所の大型のオルゴールを聞いてもなんともなくなっています。
   2006年8月27日 女性 大阪市

コメント:めまい ふらつき メニエール

この方の改善では他人からみれば何の変化もないように見えるでしょうが、ご本人からみれば大きな進歩なのです。他人にはなかなか理解されない疾患で多くの方が苦しまれていますが、理解してもらえない悩みも大きいのです。これから先は、他の方のようにどこが悪かったのか忘れる程になられることでしょう。

コメント(重要):メニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴

最近、メニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴、動悸など様々な症状で来館されますが、電磁波からの影響であることが多く、始めて病名を知って驚かれます。この方のように明からに電磁波から起こる症状と、他のストレスから抵抗力を失い、発症して後に電磁波の影響を受けられる場合がありますが、いずれにしても電磁波から大きな影響を受けています。

めまい・メニエールや耳鳴り・難聴もこの電磁波過敏を取り除くことで、症状が改善されていますので一度個別療法をお受けになることをお奨めします。シックハウスを起こす要因など様々でしょうが、パソコンや携帯電話や家庭内電化が進む現在の環境が大きな要因になっていると思われます。この方は療法を始めたばかりです。改善して行く経過を継続してご報告します。
メニエール症状 めまい 耳鳴り 難聴 関連症例 
● 電磁波過敏・症候群

症4 起立性頭位めまい症が全くなくなりました

 「3年前の5月に身内のもめ事がストレスとなりめまいが始まりました。天井がぐるぐる廻るようになり医師から『一生ですよ』と言われました。蕁麻疹や口内炎が出て耳鼻科に行ったり脳波を調べたりしましたが良くならず、主人がホームページで「めまい」を検索してオルゴール療法を知って7月の末に主人と一緒に個別療法を受けました。

 中学生頃から寝付きが悪く、ラジオを聞きながら眠る毎日でした。72弁と144弁を購入してオルゴール療法を自宅ではじめてから10日でめまいが止まったのです。12月まではめまいが止まったり起きたりを繰り返しました。年が明けて2月に体温が1度上がりました。2日間オルゴールを聞かないとめまいが起こり、 聞くと止まっているようになりました。

 オルゴール療法をはじめてから9月で1年余りにまりますが、お陰様で今は止まっています。子供の頃から眠れなかったのに眠れるようになり、頭がすっきりして気分がよくなりました。肋間神経痛も痛くなり始めるとスーッと不思議に消えてなくなります。

私の生活からオルゴールは欠かせなくなりました。昼間は144弁を聞きますと優雅な気分になり、幸せな気分になるのですから1石何鳥にもなります。研究所には月1回の割合で行かせて頂いています。

 7月でまる3年になりましたが、現在めまいは全くありません。オルゴール療法を始めたころは昼間も眠くてたまりませんでした。2ヶ月を過ぎる頃から眠気が取れ、頭がすっきりして寝付きも良くなりました。

中学生以来のボーッとしていた頭の芯がすっきりして寝不足のような状態から抜けました。その頃からめまいがなくなったのです。本当に嬉しく思っています」 2009年8月23日 60歳代女性 K.M.さん 大阪府

症5 メニエール病のめまいが全くなくなりました

 「更年期障害ではないかと疑い、耳鳴り難聴の症状もありましたので耳鼻咽喉科に行き、内耳が腫れていてメニエールの症状と診断されました。

 腰痛や肩こり、首のヘルニアなどいろいろの症状がありましたので、ホームページを調べてオルゴール療法に行き当たりました。オルゴール療法に参加してみて首や肩のこりがすごく楽になりましたが、頭痛がひどくなったことで家族が心配して反対しました。全体の調子がよくなりましたので続けたいと思いオルゴールをレンタルで始めました。

 オルゴール療法を3週間続けてみて、すっきりするところが少しずつ増えて来て、30年間の肩こりがきれいに取れて貼り薬が全くいらなくなりました。今まで電車にのると調子が悪く眠りに落ちていたのに、それがなくなり体調が良くなったと感じるようになりました。1ヶ月のレンタルも終わり、効果がはっきりしましたのでオルゴールを購入して今までよりしっかりオルゴールを聞くようになりました。

 オルゴール療法をはじめて一ヶ月が経って、メニエール病の検査を受けたときに医師から『めまいがなくなりすっきりしているね』と言われました。聴力検査でも『薬はもういらないでしょう』と言われオルゴール療法の効果を実感しました。夜もよく眠れるようになり7ヶ月経過した頃から仕事にも行けるようになったのです。

 電磁波の影響もあると研究所から詳しく教わり、この4月から電磁波の少ない他の仕事に回してもらいました。以前骨盤がづれて歪んでいるので無理をしないように言われていましたが、これもオルゴール療法11ヶ月目の時に受けた検査で『ゆがみもとれています。何もなくなっている』と驚かれました。オルゴール療法をはじめてめまいのほかにあちこちがよくなりとても喜んでいます。 2009年12月20日 女性 M.H.さん  




 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 phone フリーダイヤル: 0120-700-704
 phone I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)
 phone 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.