上腕骨骨折痛のオルゴール療法による改善症例

 上腕骨骨折痛がオルゴール療法で良くなりました

「2002年10月、30人程のグループで四国の川下りに参加しました。ござ船で皆さんの脱いだ靴を揃える為に中腰になったその時に、他の人が敷ござですべったその拍子に船が大きく揺れました。

そのあおりで身体のバランスを崩し、船の欄干の間に左手が滑り込み、その瞬間腕に激痛が走りました。30分後には顔から血の気がひき、手の指は腫れ上がりました。人に助けてもらったのですが、腕を上げることも出来ないで、救急車を呼んでもらいました。県立の病院で『上腕結節骨折』と診断されました。

きれいに骨折しているのでと応急処置で三重県の国立病院へ夜中に搬送されそのまま入院しました。『左腕上腕骨結節骨折、動かしてはいけない』と言われ添え木もギプスもせず、トイレに行く為に三角巾だけが用意されました。

3日後のレントゲン検査で『うまくくっついたね、1週間後にリハビリを始めましょう』と言われましたが、痛みは治まらないので、指のグーチョキパーなどのリハビリは、10日後から開始しました。正月を越えて1月8日までの入院中もリハビリが続けられました。その後も激しい痛みが続きました。

物が持てない、布団を自分で敷くことが出来ない、バンザイすることも出来ず、痛みで夜眠れなくなりました。仕事のストレスも加わり、糖尿、白内障、高血圧、肥満、耳鳴りと身体の調節機能がおかしくなって気が滅入りました。

2003年の7月に友人からオルゴール療法のあることを教わり大阪で実践に参加しました。そして正式にオルゴール療法を自宅でするようになりました。始めに専用の木の枕を使い始めてから夜眠れるようになったのです。靴下をはかずに夜眠れるようになりました。肩に木の枕を当てて一心に聞きました。頭にオルゴールを当てて強い振動を感じました。脇の下にオルゴールを当てると痛みが軽くなり眠れるようになりました。

8月の末、オルゴールを聞き始めて、1ヶ月が過ぎる頃にあの上腕の骨折の痛みがきれいに取れたのです。不思議でした。オルゴールを聞くだけで痛みが取れているのに驚き、友人達に『オルゴールで痛みが取れたのよ』といくら言っても信じてもらえませんでした『オルゴールなんかいくらでもあるわ』と納得してもらえませんでした。リハビリの先生にオルゴールで痛みが取れたことをお話しして、今病院のリハビリ室でオルゴールのCDを掛けておられます。『オルゴールの生の音でないと効果がないのになあ』と思いながら言い出せないままでいます。オルゴール療法に感謝しています」

上腕骨骨折 上腕骨骨折痛 コメント

ひとまず、激痛から解放されました。多くの方が経験されていますが、『痛みが取れて有り難い』とこの方も目を輝かせて言われました。しかしよくぞオルゴール療法を信じて取り組んで頂けたものと今更ながら良かったなと胸をなで下ろしています。 上腕骨骨折痛症状 関連症例 ● 関節リュウマチ
上腕骨骨折痛症状 関連症例 ● 坐骨神経痛
上腕骨骨折痛症状 関連症例 ● 顔面痙攣・顔面神経麻痺
 





 

 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。

 上腕骨骨折痛症状 電話マーク フリーダイヤル: 0120-700-704
 上腕骨骨折痛症状 電話マーク I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 上腕骨骨折痛症状 電話マーク 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 上腕骨骨折痛症状 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

 このページのトップへ

症状と原因 | 症例 | 療法の実践 |

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.