自閉 自閉症状 解消 改善 オルゴール療法

脳卒中 症状 後遺症 Q&A

Q. 3年前に脳幹出血で倒れ、後遺症改善の為に毎日リハビリをしている48歳の男性です。左辺麻痺の慢性期の後遺症にも効果がありますか?

A. メールでのご相談ありがとうございます。ご子息の自閉症・多動などご心配ですね。当所では同じような方が何人か療法をされまして効果を上げておられます。オルゴール療法は、脳の中枢部の脳幹を刺激し、血流を活性化します。脳幹は自律神経やホルモンをコントロールしますから、不調になった部位を元の正常な状態に戻す自然治癒力が働き改善して行くのです。自覚症状のない部位まで改善して行きますから、さまざまな症状が改善されています。

 オルゴール療法は脳の中枢になる脳幹を刺激することで、脳の血流をよくし脳が活性化することで身体全体の機能が活発になります。脳幹は自律神経やホルモンの調節をするところで自律神経が落ち着くことで多動は改善されます。自閉症はどの程度か解りませんが、何らかの改善はみられます。

 オルゴール療法は自宅でしていただくのが基本ですので、研究所の療法用オルゴールをお求めいただいてご自宅でオルゴール療法を実践してください。オルゴールの持っている生の音に10万Hz以上の高周波から3.75Hzの低周波まであり更に当研究所で再調整した美しい響きとメロディーが揃いますと脳幹を刺激できます。

 CDなどの電機の音にはこれだけの高周波や低周波がありませんので脳の中枢部を刺激できないのです。ご不審のことはご遠慮なくお尋ね下さい。専任のカウンセラーが療法のお手伝いをさて頂きます。
日本オルゴール療法研究所 フリーダイヤル0120−700−704

 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 自閉症状 電話マーク フリーダイヤル: 0120-700-704
 自閉症状 電話マーク I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)
 自閉症状 電話マーク 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 自閉症状 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ | 症状と原因 | 症例 |療法の実践 |

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.