外反母趾のオルゴール療法による改善症例

外反母趾をオルゴール療法で改善

 外反母趾が解消し痛みがほとんどなくなりました。

 「もう3年もまえに外反母趾と宣告されてショックでした。一生こんな形で足の指が曲がったままだと格好が悪いし、痛みますし、何か健康状態に影響があるのではないかと心配でした。2年前から、靴を少し広めにしたり、暖めたりしていましたが、指の状態は変わりませんでした。
昨年の暮れから不眠のためにオルゴール療法を初めました。不眠も結構つらいので、オルゴールで治れば有り難いと真剣に思って言われる通り、おやすみの時にオルゴールを1時間聞きました。不眠は約1ヶ月で本当に解消しました。おやすみにオルゴールが習慣となり、カノンを聞かないと眠れないようになりました。
ところが、半年程立って、あの外反母趾が元のようにほっそりした形になっていたのです。まさかと思いましたがオルゴール療法研究所に訪ねましたら、『骨盤異常が元に戻り、膝関節が短期間でよくなっています。筋肉が強くなり、骨を支える力が附き正常な状態になって行くのです』とご返事がありました。外反母趾が治るのは、不眠が取れるのも有り難かったですが、嬉しいですね」40歳代の女性 2003/9/16

外反母趾へコメント

慢性関節リュウマチや関節症などの疾病からの原因でも外反母趾が起こるといわれていますが、主に足に無理な靴を履き、女性の筋力不足と関節が弱いことから親指が極端に内側に曲がり、足の指の変形をきたします。細いハイヒールと指先に力を集中させる靴の構造上の問題から外反母趾が起こる、ほとんどが女性の疾病とされています。そのままだと外反母趾が進行し痛みとさらに変形が進み、あまり効果的な改善法が見つからず、広い意味で生活習慣から来るもので、我慢してそれと気がつかないままに放置している人も多いと聞きます。病気ではないと云えばそうですが、大きなストレスであることは間違いありません。その証拠に痛みを発して外部に知らせていることでもお分かりでしょう。
膝関節や橋本病や高血圧などいくつもの症状を潮が引いたように解消するオルゴール療法です。外反母趾のような筋力の快復と血行を良くすることから改善出来ることもそう難しくはないと考えます。


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 電話 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 電話 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 矢 お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.