不眠症 睡眠障害のオルゴール療法による改善症例13

不眠 不眠症 睡眠障害をオルゴール療法で改善しています

症例13 1年前から睡眠障害 不眠症で朝まで何回も目が醒めていました

「昼間に起こる人間関係のつらさから夜寝付きが悪くなり、眠っても直ぐに目の醒める状態が続き、相談に行った心療内科で睡眠障害 不眠症と診断されました。

1月24日からオルゴール療法に母と通うようになりました。2ヶ月の間に14回通いました。オルゴールの音色も響きも好きで、療法といってもオルゴールを聞く楽しい時間です。1ヶ月が過ぎる頃から次第に眠れるようになり、現在は睡眠障害 不眠症が解消して、8時間寝られます。

研究所から『3時間寝過ぎです。熟睡すれば5時間で良いのです。今までの不眠症を取り戻しているようですね』と云われました」 2004/4/24 20歳代女性 A.F.

次の 症例14 不眠症は本当につらいです
ホームトップ実践

症例

 症例1 不眠症のために睡眠薬を長く服用していました
 症例2 5年間の不眠症を解消しました
 症例3 10年間の不眠症を6ヶ月で解消しました
 症例4 10年来の不眠症が解消しました
 症例5 もう少しで不眠症が解消しそうです
 症例6 13年間の不眠症がオルゴール療法で解消
 症例7 不眠症で、お腹の赤ちゃんに睡眠薬が飲めず
 症例8 不眠症で毎日3時間眠ると必ず目が醒めます
 症例9 20年らいの睡眠障害 不眠症で苦しみました
 症例10 不眠症が解消,凄いとしか云いようがありません
 症例11 40年間の睡眠障害 不眠症が解消,凄いですね
 症例12 不眠症完治、カノンの曲の余韻が素晴らしいです
 症例13 不眠症で朝まで何回も目が醒めていました
 症例14 不眠症は本当につらいです
 症例15 不眠症から熟睡出来るように・・・
 症例16 産後鬱から強迫性神経症となり 不眠症に
 症例17 躁うつ病から不眠症なりました
 


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 電話 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 電話 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 矢 お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.