電磁波過敏症のオルゴール療法による改善症例4

電磁波過敏症をオルゴール療法で改善

症4 冷蔵庫の前のドキドキは電磁波症候群だと解ったのです

 「半年前からめまいがするようになり、頭が痛く、心臓がドキドキするので医院を尋ね、自律神経失調と診断され、精神安定剤を飲むようになりました。
症状は@ふらふらする A不安を強く感じる B心臓がドキドキする Cいらいらして歩き回る D身体がしんどくなる E気分が悪くなる F食事が喉を通らな  G外出したくなる H温泉に行くと気持ちが落ち着くという感じです。

 初めに電気の影響ではないかと気づいたのは、家の冷蔵庫の前を通ると頭がぐらぐらして心臓の動悸が早くなり苦しくなったからです。スーパーに行って食品売り場の大型冷蔵庫の前を通ると同じ症状が起こりました。

 電磁波過敏症とホームページで知ってオルゴール療法に参加してみました。研究所から電気製品の環境を聞かれました。当時スーパーのエスカレーターの下で携帯電話の仕事をしていました。自宅のマンションの敷地に、大きな変電機がありました。1階には夜通し動いている自販機も影響していることが解りました。 電磁波症候群から自律神経失調となり、様々の症状が出ていることが理解出来ました。

オルゴール療法に参加して、2回目でウインナーや魚や脂物が食べられるようになりました。

 自宅でオルゴール療法を始めて1ヶ月半が過ぎました。特に良くなったという感じはありませんが、それでも、オルゴール療法を始めて不安感がなくなりました。心臓のドキドキも忘れています。歩き廻ることもありません。気分が悪くなることは、この1ヶ月なくなりました。食事が喉を通るようになりました。未だふらふらしたり、時々しんどくなることはありますが。

 自宅では寝るときに15分、そのほか1日に2,3時間くらいは聞いている感じです。月に1回は療法に通うようにしたいです」 2004/5/19 神戸市 30才代女性

次の 次へ 症例5 パソコン設計の仕事から電磁波過敏症に! へ

症例

症1 電磁波過敏症が良好に症状を軽減しています
症2 電磁波症候群と初めて知りました
症3 10年前から自律神経失調から電磁波過敏症となりました
症4 冷蔵庫でドキドキして電磁波症候群に
症5 パソコンで設計をする仕事から電磁波過敏症になりました
症6 電磁波過敏症のテレビ番組で自分の症状と同じだった
症7 空港勤務から電磁波過敏症、高血圧に!
症8 テレビ中継塔の強い電波で電磁波過敏症に!
症9 変電所そばに転居して強い電磁波過敏症に・・
症10 ふらつきやめまいは電磁波過敏症だったのです
症11 電磁波過敏症から回復して夢のようです
症12 電磁波過敏症から一刻も早く抜け出したい!


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 電話 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 電話 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 矢 お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.