脱臼 亜脱臼のオルゴール療法による改善症例

症1 脚立から落ちて肩の脱臼が始まり、毎日接骨医院に通いました

 「18年前の平成2年の年末の大掃除のとき、脚立から落ちて左肩を打ち、左足首を複雑骨折しました。それ以来、左の肩がすぐに脱臼するようになりました。事故から起こる亜脱臼だそうです。洗濯物をほしたり、布団を上げる為に腕が肩の線から上がると肩がはずれて肩から脇の下まで痛みが起こります。
脱臼症状 肩関節脱臼症状 亜脱臼症状 関連症例 ●交通事故の後遺症へ

 特に2年前から毎日脱臼を起こすほどになり、その都度接骨医に通うようになりました。接骨医院ではテーピングをして何とか1日を過ごすような日々でした。不用意に手を上げることが出来ませんでしたが、日々の生活では、どうしても避けられない動きです。

 犬の散歩のときに腕から肩をひっぱられたり、ピアノのレッスンでは電子ピアノを会場に運んだり、イスを出したりの力仕事もこなしますが、肩に力が入ると脱臼して、それがくせになりました。ドアのノブを廻すと途端に脱臼を起しました。

 音楽療法には以前から興味があって、今年の1月の26日にオルゴール療法にじめて参加しました。頭がガーンとするほどに熱くなり、背中が暖かいのです。お腹がすき、はじめての療法でぐっすり寝ました。

 翌日肩がとても楽になりましたが、それほど脱臼のことは意識もせず何回か通う内に、少しずつ上まで手が上がっても脱臼しなくなりました。不思議ですが、ここ2週間ほど、接骨医院に通っていないのです。
脱臼症状 肩関節脱臼症状 亜脱臼症状 関連症例 ●上腕骨骨折痛へ

 あれほど毎日通っていた接骨医院の先生が心配されていると思うのです。首のこりは未だですが、肩はすっきりして肩のこりと痛みを感じなくなりました。信じられない気持ちでいます。50歳では50肩にならないで済みましたので70歳で亜脱臼をひきおこすのだと言われておりましたが、亜脱臼の痛みがオルゴールで取れるなんて信じられませんでしょう。

 脱臼をすると、医院でテーピングするのですが、皮膚がめくれて痛むのが1回目でピタッと止まったのにも驚きましたが上腕筋の痛みが全くないのが大助かりです。大勢の回復した方々のお話を療法の後で聞いても、他人事と思い、オルゴール療法を信じられないくてレンタルから始めようと思っていましたが、もうすぐに取り組むことにしました。ホントにこのことはオルゴール療法を受けた者でなければ分からないほどの不思議さです。

 頭痛やめまいなどいろいろありそれがしょっちゅう起こります、頭痛のときオルゴールを首にくっつけて聴くと5〜6分で痛みが取れるのです。こんなことってありますか?未だに信じられないのですが。私にも不思議が起こりました。梅田のデパートを2つも廻って何ともないほど元気を取り戻しています。 2008年1月31日 
脱臼関連症例 ●偏頭痛へ  

 2月17日、亜脱臼は全く起こっていません。牛乳パックを1個買って腕に抱きかかえただけで脱臼を起こしていたのに全く起こっていません。両手に買い物袋を提げても何ともありません。 2008年2月17日 70歳代女性 大阪府 H.K.さん

コメント:脱臼症状 肩関節脱臼症状 亜脱臼症状

 9回のグループ療法にご参加され、ご自宅で72弁のスイスオルゴールとベルのオルゴールを聞かれて、ご自分でも驚くほどに体調が回復しています。皮膚の回復が早いのは多くの方が経験されています。血液やリンパの循環が良くなる当然の結果だと思いますが、塗り薬で回復する現代の対処療法では信じがたいことでしょう。

 脱臼亜脱臼のような一見、関節の疾患のように見えるものも、実は筋肉の強さが回復すると骨の位置が正しく戻る現象で回復をみます。股関節脱臼や外反母趾まで回復するのもこの原理です。
脱臼症状 肩関節脱臼症状 亜脱臼症状 関連症例 ●外反母趾へ

 脳の中枢部の脳幹の機能が正常に働けば、全神経とホルモンの分泌が元気になります。筋肉や靱帯などが強くなり、骨の位置は限りなく正しい位置に戻ろうとするのです。そして脱臼,肩関節脱臼,亜脱臼や股関節脱臼が元に戻り、脊柱は真っ直ぐになる、頸椎や歯の交合が良くなるというように、さまざまの症例が上がっています。

 そして『目がすっきりする』 『口が大きく開くようになった』 『身体が軽くなった』 『股関節の傾きが直り両足が揃った』『坐骨神経痛の痛みが感じられなくなった』と全身の異常が軽減して行くさまをこの5年間で多く見聞して来ました。どうぞ、可能性をご自分のなかにあてはめて見てください。
脱臼症状 肩関節脱臼症状 亜脱臼症状 関連症例 ●股関節脱臼へ

 股関節の位置が正常になれば両脚が揃い、歯の交合まで良くなり、付随して起こる様々の症状が潮が退くように改善されています。今後骨盤が正常位置に座ると今までの症状も加速的に改善して行きましょう。

 骨盤がずれていて歩いてはならないと接骨医から言われていた橋本病の女性や骨盤が傾いて両脚で3cmの傾きを改善した症例や脳梗塞の後遺症で10年間もの不自由な歩行が楽になった男性など、本症例と共に正に「脳幹を正せば疾患は改善出来る」というオルゴール療法ならではの好成果を改めて感じました。下記の症例をご参考にして下さい。
  脱臼関連症例●坐骨神経痛へ ●脳卒中後遺症へ ●骨盤矯正へ

脱臼,肩関節脱臼,亜脱臼 改善とオルゴール療法

オルゴール療法は心身の恒常性を取り戻す優れた健康法です。脳を正すことで、自律神経とホルモンの分泌を正常にし、様々の疾患を同時に治癒して行く療法です。疾患を対処的に治すのではありません。全身の機能をコンとルールする脳幹を正して、疾患を改善して行きます。

ほとんどの症状は、自律神経とホルモンの分泌の異常から起こり、血液の循環を悪くし、体温を下げ、身体を守る白血球が正しく稼働せず、抗体、免疫力を失い、一番弱い処に症状として現れます。これが病気です。
それを治す為に一つ一つに対症療法が施されます。薬や手術の功罪があって、副作用に苦しみ、生活の悪環境も手伝い、身体を元に戻す力を失っています。

オルゴール療法は脳が正しくなれば、身体は良くなるという原理に基づいています。ここに上げる500を超える症例の全てに優れた効果をもたらしていることから、オルゴール療法の真の姿を理解して頂きたいのです。

1殆どの方が4つ、5つの疾患から解放されている事実を見て下さい。ご自分の一番関心のある症状を理解されて、全体もご覧になって下さい。その効果の大きさに、オルゴール療法の力をお感じになれるでしょう。
そして本来身体に備わっている自然の治癒力のすごい力を信じて下さい。ご自分にも当てはまると思って下さい。気がつかない、検査に掛からない病気までも良くしていく素晴らしいオルゴール療法がこの世にあることを喜んで下さい。

オルゴール療法では、お気持ちを明るくすることもご指導します。血液に流れる物質の違いから症状を早く改善します。又感動の記録もお読みになってご自分に当てはめてみて下さい。全ての症例は直接・間接に深く関わりを持っています。希望を持って取り組まれることをお勧めします。
療法に参加されている方は、とても明るく取り組まれています。安心してご参加下さい。改善された方やその途上の方からの貴重なアドバイスもお役にたちましょう。    
脱臼症状参考 ●複合疾患を改善した感動の記録


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。
 電話 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です) (無料プロバイダ一覧)

 電話 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 矢 お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
     大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階


 このページのトップへ
症状と原因 | 症例 | 療法の実践

いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺


循環器・心臓


消化器


脳・脊髄・神経

脳・脊髄・神経 2

心・身 環境


心・身 環境 2


血 液


ホルモン・代謝


アレルギー 免疫


運動器・外傷


運動器・外傷 2


皮 膚


泌尿器


目・耳・鼻


口腔・のど・歯あご


胎児・乳・幼児


女性 美容と健康


が ん


複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.