犬・猫・ペットの糖尿病 オルゴール療法

犬・猫・ペットの糖尿病 解消にオルゴール療法の効果

症1 糖尿病の猫のうずらはオルゴールの上で元気になりました

糖尿病 改善の猫うずら

 「去年の6月動物病院で糖尿病です。肝臓の弱っていますと診断されました。食べても食べても肥えず、もう死ぬのではないかと思うほど ガリガリにやせて元気をなくしました。

 写真を撮るのも可愛そうなほどにやせました。動物病院で2日間点滴を続けてやっと持ち直したのです。

 私も糖尿病と診断されて、12月の半ばからオルゴール療法をはじめましたので、自然にウズラもオルゴールを聞くようになりました。オルゴールを鳴らすと、どこからともなくやって来て、私が枕のそばでオルゴールを聞いていると、私のほっぺを叩くのです。

 オルゴールを自分によこせというそぶりを見せます。オルゴールにタオルを掛けてウズラに渡すと、身体半分をオルゴールの上に覆い被さるように載せて聞くのです。気持ち良さそうにオルゴールが鳴っている間じっと聞きました。

 そのうちに、だんだん元気になって、顔も丸々と太ってきたのです。医師に『やせるのは糖尿病のせいですから、 食べられなくなったら病院に連れてきなさい』と言われていました。食べても食べてもガリガリにやせていたのです。 とても可哀想でした。

 私が会社から帰ってオルゴールを聞き始めるとそれまでこたつに入っていたウズラがこたつから わざわざ出てきてオルゴールの上に乗っかるのです。響きが直接身体に伝わって気持ちが 良いのでしょう。ウズラに糖尿病をよくするオルゴールの効果があって良かった。とても嬉しいです。

糖尿病 改善の猫うずら  動物病院に行くこともなく、オルゴールだけで日に日に元気になり、丸々ふとって行く様子の「ウズラ」です。私からオルゴールを奪い、 独り占めしています。オルゴール療法に糖尿病を改善する強い効果を感じました」 2008年1月26日

糖尿病 最近の元気な猫うずら 「あれから2年近くが経ちました。最近のうずらは益々元気になりました。目の力を見てもそれがはっきり解ります。体重はさすがに 以前より少し落ちましたが今年6月6日で20歳になり、驚異的な生命力で毎日を過ごしています」2009年6月6日

糖尿病から元気になった猫のうずら 「今年9月23日の猫のウズラです。毛の艶もいいし、しっかりした顔つきです。こんなに元気で過ごせるのもオルゴールのお陰です」2009年12月6日 京都府 女性

犬・猫・ペットの糖尿病 へ研究室からコメント

 犬や猫に多く過度の心的圧迫・ストレスからの疾患が見られます。外界からのストレスが原因で自律神 経系の異常をきたして身体のバランスを崩しています。過食と睡眠不足は生活習慣の疾患である糖尿病など様々の 疾患を引き起こしています。

 生命を維持する脳幹はこれに抗しきれず、心臓にも 正しい指令がくだされなくなり、循環器系がうまく作動せず、血液はドロドロに なり、新陳代謝が悪く老廃物は溜まる一方となります。人も可愛いペット達にも 強いストレスが誘因で糖尿病などの病気を引き起こしています。

犬・猫・ペット達の糖尿病 とオルゴール療法


犬・猫・ペット達の糖尿病 解消への方向付け

犬・猫・ペット達の糖尿病 へオルゴール療法
第1番目にに先ず自律神経失調を正常にします。
第2番目交感神経の優位から全身の血行を良くし全身を温めます。
第3番目に副交感神経の優位から真のリラクセーションをもたらします。
第4番目に胃腸など消化器系を正しくして栄養摂取をします。
第5番目にホルモンの分泌を正しくして
弟6番目に心身の自然の治癒力を引き出し全身を改善していきます。

人も含めて動物は本来、神経の中枢である脳幹からの指令が全身の神経へ 伝達されて、心身の機能が正常に働くように出来ています。この仕組みが 壊れた状態で多くの疾病が起こります。即ち自律神経系の異常が大きな原 因とされています。大きな糖尿病 やショックや心の負担は自律神経の恒 常性を壊して、心身に異常を来たします。その結果血行不良や血行障害や ホルモンの分泌の異常を訴えるようになり、犬・猫・ペット達の糖尿病 が心身の恒常性をこわしているのです。  ● 血行障害へ

犬・猫・ペット達の糖尿病 とオルゴール療法

オルゴール療法では、強い響きのオルゴールを聴くことで先ず交感神経を 大きく刺激して血液の循環を活発にします。心肺機能を高め酸素と栄養素 を末梢血管の送り込み、細胞の活性を行います。細胞を日々に新しくする ことが大切です。血液の良好な循環は犬・猫・ペット達の糖尿病 解消に 良い効果をもたらします。

次に徹底的なリラクセーションから副交感神経の優位を導きます。気持ち の良いとき末梢神経から血液中にアセチルコリンという化学物質が流れ血 管の壁を柔らかくして栄養と酸素を運ぶ赤血球を末梢血管に運びます。白 血球の流れを良くします。血液をサラサラにすることが犬・猫・ペット達 の糖尿病 の改善に効果的なのです。

真のリラクセーションは成長ホルモンを豊富にし、その結果、細胞を新し くします。脳幹は全身の主立った30種類を超えるホルモンの分泌が正しく 行われているかを監督する重要な働きをします。犬・猫・ペット達のスト レスを治すのは脳幹の働きを正すことが近道なのです。リラクセーショ ンは恒常性を取り戻すために、糖尿病 を鎮める為に、最も大切だと云 えましょう。

オルゴールの響きにある高・低周波は脳幹を刺激し、血流を促進し、 自律神経を正しくする為のコントロールを行います。ホルモンの分 泌が正しく行われているかどうかを監督し全身の調節を行います。 従って脳幹を正しくすることがとても大切であることが判って来ました。 その原理を基礎にしたオルゴール療法で犬・猫・ペット達の糖尿病 を解消して、療法の効果に驚かれています。

犬・猫・ペット達の糖尿病 とオルゴール療法の特性

高・低周波の響きと、楽しい音楽と、美しい音色です。オルゴール療法は恒常的な心身を つくることを目的とします。脳を正常にすることで、心身の恒常性を保つ、 根本の療法と云えましょう。予防医学の面からも 優れた効果の期待できる真の健康法と云えると思います。犬・猫のペット 達の過度の糖尿病 の予防にも、その他の疾患にも美しい音色のオルゴールを 聞かせて上げて下さい。糖尿病 解消に良い効果が期待出来ましょう。

犬・猫のペット達の糖尿病 にオルゴール療法の実践

糖尿病 への取り組み方

■ 先ずオルゴール療法のQ&Aを読んでみましょう。これは人の疾患についての ものですが、脳幹を持っている人もペット達にも共通したことだと思いますので 読んで見て下さい。オルゴール療法への疑問を解いて、低・高周波と脳幹の関係や 犬・猫・ペット達の糖尿病 とオルゴール療法の関係を深く理解して下さい。 そうすれば、このオルゴール療法が過度の糖尿病 ばかりではなく、あらゆる疾患 に有効であることがお分かりになります。犬・猫・ペット達の糖尿病 解消の為に こんなに素晴らしいものがあることを理解されましょう。     ●よくあるご質問

■ 次にメールで糖尿病 の症状を研究室までお送り下さい。

『オルゴールでペット達の糖尿病 が治るの?』と不安を お持ちでしょう。当研究室へお尋ねになると、疑問や不安を軽くすることに役立ちます。 研究室から犬・猫・ペット達の糖尿病 について簡単な ご返事をします。研究室と信頼関係が大切です。

■ オルゴール療法の本「オルゴールは脳に効くCD付」を手に入れましょう。

原理をお知りになれば、オルゴール療法を痙攣・発作に対して、より効果的に実 践され、無駄がなくなります。原理はホームページより詳しく書かれています。犬・ 猫・ペット達の糖尿病 解消にお役に立つことがお分かりになります。

■ 大阪・梅田に近い方は「オルゴール療法の実践」に参加してみましょう。

「オルゴール療法の実践」は、人の為のものですが、原理は同じです。その手法を 犬・猫・ペット達の糖尿病 の改善に応用しましょう。そしてご自身で糖尿病 解消への効果を確認出来ましょう。上の症例もご自身で確かめられ 犬・猫の糖尿病 解消に役立てられました。 遠い方も一度は体験され、原理を習得されてのちに、ご自宅でオルゴール療法を 実践しましょう。過度の糖尿病 解消に効果的なオルゴール療法をお教えします。

■ 犬・猫・ペット達の糖尿病 の改善のために、オルゴール療法の会員になりましょう

電話やメールで犬・猫・ペット達の痙攣・発作についてご相談下さい。
研究室からアドバイスします。又遠隔地の方も、ご自宅でオルゴール療法をなさって下さい。 どのような曲をどのように聴くと犬・猫・ペット達の糖尿病 解消に良いか療法の方法を詳しくご指導致します。 お電話でもお尋ね頂ける「オルゴール療法の会員」になると特典もありお得です。

■ オルゴール療法会員にご入会下さい。<療法会員の特典>

糖尿病 解消の為にオルゴール療法を受けられる方は、年会費は 12,000円です。
1:電話やメールで犬・猫・ペット達の糖尿病 解消の指導が受けられます。
2:大阪・梅田のオルゴール療法の実践に会費半額で参加出来ます。
3:オルゴールの修理・調整が半額になります。

■ オルゴール療法も癒しのコンサートもご予約が必要です。

月曜を除く(祝日開館) 毎日午前10時から12時までの2時間  グループ療法を実践します。快方に向かっている方からのアドバイスも受けられ 犬・猫・ペット達の糖尿病 解消を早めます。療法の当日はタオルをご持参下さい。
                           参照:●オルゴール療法に参加

■ オルゴール療法用のオルゴールと専用の共鳴箱の購入
糖尿病 改善の為のスイス製72弁オルゴールと共鳴箱

 当研究所で手に入るオルゴール療法用のオルゴールは、スイスに特注される特殊なオルゴールです。 さらに当調整室にて、摩耗の激しいダンパーを全量張り替えるなど療法用に再調整されるものです。 専用の共鳴箱を使用することで響き(デシベル)を強くして効果を上げています。
 世界で市販されているオルゴールとは響き、音色が大きく異なると思って下さい。 『療法用に再調整されたオルゴールがこんなにも響きも音色も違うもの!』と多くの方が驚かれます。 大阪や横浜の当研究所で聞き比べられると良いのですが。その違いが良くお判りになり、効果を確信出来ると思います。

 当研究所でこの数年間で効果の上がった500症例の疾患と疾患名のつかない症状2000症例は 主にこのローズREー5650を使用した方々のものです。アデノイドの症状を改善するために 効果のあるオルゴールを選んでいただきたいと思います。 大阪府医師会報にも取り上げられました。またある国立の大病院の総長先生が 『当病院で取り上げたい』と言われる程の優れた療法です。
 アデノイドなど症状に効果のある療法を取り入れて頂きたいと思います。改善された方々が 『研究所のスイスオルゴールを手に入れて良かった。オルゴールは凄い。一生お付き合いします』と述懐されています。

■ 更に犬・猫・ペット達の糖尿病 解消に効果の強いオルゴールをお求めでしたら アンティークのシリンダー型のオルゴールや現代最高の響きと音色を持つ ポーター社のディスクオルゴールをお勧めします。
 オルゴール療法を実践するヒーリングルームで使用するのは、大型のアンティークの オルゴールです。音の強さで交感神経を強く刺激して犬・猫・ペット達の糖尿病 解消に 大きな効果を上げています。オルゴール療法研究室にお尋ね下さい。

■ オルゴールをいつも身近に置いて下さい。

犬・猫・ペット達の糖尿病 解消にも、動悸の激しいときも、 身体の異常に気がついたら、オルゴールを聴かせましょう。いくら聴いても、効き過ぎることは ありません。悪い副作用もリバウンドもありません。美しい音色と響きで犬・猫・ペット達の 糖尿病 を改善して、真の健康を身に付けましょう。

■ 少しでも犬 猫 ペットの糖尿病 の症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたいと思っています。 何かお役に立つことがあるかも知れません。ご遠慮なく連絡してみて下さい。

ABC放送 "おはようコール"10月9日(木) 5時〜

オルゴールベッドをテレビで初公開 犬・猫・ペットに実践! 

オルゴールペットのベッド オルゴール療法の効果を更に上げる為にオルゴールベッドを制作しました。香りの高いひのきのベッドは抗菌・消臭効果があり、木のベッドの効果は音を全身に届け、ドームの中は心地よい音の空間です。化学物質・電磁波対策を施してあります。

        オルゴールベッド/オルゴールセラピーベッド

 ○ フリーコール:0120-700ー704電話料が無料です
 ○ I P 電 話:050−3386−5291(OCNドットフォン)
  (同じOCNグループからのお電話は電話料が無料です) (無料接続プロバイダ一覧)

 ○ 電話:06−6342−0015  ○ FAX:06−6342−5757
 ○ お問い合せフォームはこちらへ     オルゴール療法研究所
            大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

TOPへ  | 療法の原理   | 症  例  | 療法の実践  | よくあるご質問Q&A
このページのトップへ
Copyright (C) 1996-2002. All right reserved