夜泣き 赤ちゃんの夜泣き改善のご相談はオルゴール療法へ  

夜泣きは脳幹の刺激、美しい生の響きが大切です

オルゴールの高・低周波が脳幹の機能を改善して恒常性を回復

3曲144弁 「アンボイナ」

オルゴールの響きの中に私たちの脳の血流を回復 する力があり神経とホルモンの分泌を正常にして自 然治癒力で心身を根本から改善の自然療法です。 どのような異常にでも何らかの改善が見られ、根本 から改善された心身は生活習慣や環境などから来 るストレスに対して抵抗力があり新たな症状をひき 起こさない優れた健康法です。

赤ちゃんの夜泣きをオルゴール療法で改善

症例1 胎教からオルゴールを聴いています。お陰様で夜泣きをしません

「私の不眠があり、薬を飲めませんので、胎教にも良いとオルゴール療法に 通いました。生まれてからまるまると太っている女の子です。夜もぐっすりと 眠り、夜中に起きて泣くことはありません。夜泣きはありません。有り難いです。近所の方は夜泣きを よくするそうで困っておられます。」   参考症例:●不眠

症例2 夜泣きもなく、オルゴールを昼間にかけてもすぐに寝ます。

胎教からオルゴールを聴いています。いつもおやすみに聴くオルゴールを 昼間に聴かせると、ごろんと横になってすぐに寝てしまいます。夜泣きは一切ありません。 一歳の男の子です。 オルゴールの威力はすごいです。近所の方達に見てもらって驚かれました」           参考:●胎教音楽

症例3 朝4時頃に目を覚まして、夜泣きが始まります

「8時過ぎには寝かしつけるようにしていますが、時々4時頃に夜泣きが あります。主人の一番眠いときに起こして機嫌が悪いのですが、ある時から、夜泣き を始めると、すぐにいつものオルゴールを腕の中に置くようにしますと、 泣きやみます。我が家の夜泣き対策は大成功です」

症例4 4ヶ月くらいから夜泣きが始まりました

「長女が生まれ直前にスイスから「カノン」の曲でオルゴールが到着しました。 毎日聞かせました。娘の名前に華乃とつけました。カノンのように優しい子に育って もらいたいと思って付けました。4ヶ月頃から夜泣きが始まりました。初めの内はどうして いいか分からず、おしめを取り替えても、お乳をあげても、ライトを消しても、つけても 泣きやまず、どうして良いかほとほと困りました、母に聴いても『赤ちゃんは泣くのが仕事、 気持ちを大きく持ちなさい』と取りあってもらえず、主人はぐっすり眠ったままです。 1ヶ月程経った時に、ぬいぐるみを腕の中に抱かせた時に泣きやみましたので、 それで思いついて、夜泣きが始まるとオルゴールを布団の中に入れて抱かせたのです。 それ以降、夜泣きが無くなりました。こんなに簡単に夜泣きがなくなるなら、早く気が付けば 良かったと思います」

症例5 2才になるのにまだ夜泣きが治まりません

「2才になる孫の男の子ですが、まだ夜泣きが治まらず困っています。何か病気では ないかと心配しましたが、医院では『別に何もない、普通の夜泣きでしょう』と云われましたが、 オルゴールで治りますか?」とお尋ね頂きました。「オルゴールの低・高周波の響きが 半強制的に深い睡眠を誘うこと、繰り返しの生の音楽はお母さんの胎内音と同じで赤ちゃんの 安心感です。1週間ばかり、同じ曲のオルゴールをおやすみと食事のあとに聴きましょう」とお勧め しました。オルゴールを手に入れるまで数ヶ月を要しましたが、「手に入れてからすぐに 夜泣きはなくなりました。夜泣きをしていたことをすっかり忘れたようです」と報告がありました。

症例6 火がついたような夜泣きがなくなりました

「1歳になったときから、オルゴールを聞き始めました。それまでは、夜中に2,3度 火がついたように夜泣きが始まり、手が付けられない状態でした。夜中に起きて抱いて歩きます。 毎日のことで大変でした。オルゴールを聞き始めてから、いつの間にかすやすやと寝るよう になり、夜泣きがなくなりました。気持ちよく寝るようになり、とても丈夫です。オルゴール の効果だと思っています。今1歳8ヶ月になりますが、オルゴールのゼンマイを自分で捲く のです。初めの頃は、ゼンマイが強くて、一巻きするのがやっとだったのに、今は、自分で 全部捲けるようになりました。オルゴールが好きで、寝るときは必ず掛けるようにしています。 夜泣きがなくなって、とても楽になりました。私の腰痛と膝痛の為にオルゴール療法を始めて、 膝の痛みがなくなり、腰痛もましになりました。子供の夜泣きまでなくなって感謝しています」  2004/3/12 神戸市 30歳代の女性

赤ちゃんの夜泣きとオルゴール健康法


赤ちゃんの夜泣きの原因

強すぎるストレスや不安、嫌な音や強い光、強すぎる低周波や電磁波、悪臭や家庭の環境 から神経過敏となりそれが、原因で夜泣きが起こるのではないかと云われています。 赤ちゃんの疾患の一種だそうです。夜泣きの原因がまだはっきりしていなのが現状です。

赤ちゃんの夜泣きの定義

お腹がすいての夜泣き、眠いのに起こされての夜泣き、おしめが濡れていての夜泣き、 強い音や光で驚いての夜泣きなど、それを解決すれば 夜泣きが止まるもの、その理由がはっきりしているものは、問題のない夜泣きで、 ごく普通に起こり、自然と治る赤ちゃんの夜泣きは問題はないのです。 ここで問題になる夜泣きは、生後3,4ヶ月から始まり2歳くらいまでに何をしても泣きやまず 横にすると泣き出す「夜泣き」です。

赤ちゃんの夜泣きの一般的な対処法

1.悪夢を減らす為に深い睡眠が大切です。
2.生体時計を正しくするために朝の光が大切です。
3.昼間の活動を活発にして夜の深いおやすみを取りましょう。
4.昼寝は3時30分頃までにしましょう。
5.夜は8時30分にはおやすみして、朝6時30分には起きるようにしましょう。
6.お風呂の後は20〜30分後におやすみするようにしましょう。

これらは、極自然の法則であり、人間の営みに大切なものです。
赤ちゃんの夜泣きは生後3ヶ月頃から始まり、2才を超えても、一定の時間に なると泣き始めるもの、又時々に夜泣きするものがあって、 その対処に多くのお母さんが困惑されています。そしてそれは、 半覚垂の状態で起こるので対処法が無いと云われています。 その困った赤ちゃんの夜泣きをオルゴール健康法で解消して行きますので 注意深くお読みになってみて下さい。きっと得るものがありましょう。

オルゴールを聞くとこんなに素晴らしいことが起こります

第1番目に先ず自律神経失調を正常ににしていきます。
第2番目に交感神経の優位から全身の血行を良くし全身を温めるのです。
第3番目に副交感神経の優位から真のリラクセーションをもたらします。
                          ●オルゴールと深い睡眠
第4番目に胃腸など消化器系を正しくして栄養摂取をより豊富にします。
第5番目にホルモンの分泌を正しくして心身の恒常性を引き出します。
第6番目に美しい音楽は大脳に働きかけて、赤ちゃんの情緒を深めます。
第6番目にオルゴールの響きはお母さんの体音と同じ安心感の源です。
第7番目に繰り返す音楽も又赤ちゃんの安心感に通じ夜泣きがなくなります。 ●繰り返しの音楽
第8番目です。もうお分かりですね。「おやすみ」と「授乳」と「お母さん」と 「脳幹に届く生の美しい音楽」が混然と赤ちゃんを深い睡眠に誘うのです。
オルゴールを胎教からでなくても、しばらく、1週間でも2週間でも聞き続けることで 赤ちゃんの一番の音楽となり、夜泣きがなくなって行くのです。

動物は本来、神経の中枢である脳幹から全身の神経へ伝達されて、心身の機能が正常に働くように出来ています。 この仕組みが壊れた状態で多くの疾病が起こります。即ち自律神経系の異常が大きな原因とされています。 大きなストレスやショックや心の負担は自律神経の恒常性を壊して、心身に異常を来たします。 その結果血行不良や血行障害やホルモンの分泌の異常を訴えるようになると云われています。  ● 血行障害へ

赤ちゃんの夜泣きとオルゴールの効果


オルゴール健康法では、強い響きのオルゴールを聴くことで先ず交感神経を 大きく刺激して血液の循環を活発にします。心肺機能を高め酸素と栄養素を末梢 血管の送り込み、様々の細胞を新しくしています。
次に徹底的なリラクセーションから副交感神経の優位を導きます。気持ちの良い とき末梢神経から血液中にアセチルコリンという化学物質が流れ血管の壁を柔らか くして栄養と酸素を運ぶ赤血球を末梢血管に運びます。

真のリラクセーションは成長ホルモンを豊富にし、その結果、細胞を新しくします。 脳幹は全身の主立った30種類を超えるホルモンの分泌が正しく行われているかを監督 する重要な働きをします。赤ちゃんは深い睡眠中にこそ、脳を初め細胞をどんどん広げています。 夜泣きをする半覚睡の状態では、十分な細胞の活性が出来ていないのです。
オルゴールの響きにある高・低周波は脳幹を刺激し、血流を促進し、自律神経を正しくする為の コントロールを行います。ホルモンの分泌が正しく行われているかどうかを監督し全身の調節を行います。 従って脳幹を正しくすることがとても大切であることがお判かりです。その原理を 基礎にしたオルゴールの効果は赤ちゃんの生育にとって大変重要なのです。

赤ちゃんの夜泣きに対するオルゴール健康法

就寝時オルゴールを30分間、食後20分間、オルゴールを専用の共鳴箱の上に載せて、 赤ちゃんから少し離して、布団、毛布を厚めに掛けて優しい音にして聴かせて上げましょう。 授乳後にもオルゴールを同じように30分間(ゼンマイを巻き上げると15分の演奏します) これを2回掛けて上げましょう。お母さんは当然初めに添い寝をして赤ちゃんに安心感を 上げましょう。 オルゴールの響きが全身と、頭部を刺激して振動を起こし血流を促し体温を上げ、 真のリラクセーション、深い安眠の形・即ち習慣を創ります。

赤ちゃんの夜泣きの解消は、同時にお母さんのストレス解消です。

赤ちゃんに聞くオルゴールは、少し離れる方が音量としては自然です。 お母さんがオルゴールを枕にしておやすみになり、添い寝をすれば、布団や枕を通じて赤ちゃんに 軟らかな音色が伝わりましょう。赤ちゃんに安心感を与え、同時に お母さんの為に真のリラクセーションが得られます。 オルゴールの響きが母子共の全身と、頭部を刺激して振動を起こし血流を促し体温を上げ、 真のリラクセーションをもたらしているのです。オルゴールを聞いているときは 雑音も聞こえない、これほど優れた赤ちゃんの夜泣き解消法はありません。

夜泣きに対するオルゴール健康法の特性

高・低周波の響きと、楽しい音楽と、美しい音色です。オルゴール健康法は恒常的な心身を つくることを目的とします。脳を正常にすることで、心身の恒常性を保つ、 根本の健康法と云えましょう。予防医学の面からも 優れた効果の期待できる真の健康法と云えます。赤ちゃんの夜泣きをなくす為に お試しになって下さい。夜泣きに良い効果が期待出来ましょう。

赤ちゃんの夜泣き オルゴール健康法の取り組み方

■ 先ずこのホームページのオルゴール療法のQ&Aを読んでみましょう。

オルゴール療法は優れた健康法なのです。その原理を学ぶ為にオルゴール療法を深く 知りましょう。オルゴール療法への疑問を解いて、低周波や高周波と脳幹の関係や オルゴール療法の原理をもっと深く理解して、赤ちゃんの夜泣きや疾患に役立てましょう。      ●よくあるご質問

■ 次にメールで赤ちゃんの夜泣きの症状を研究室まで送って下さい。

『オルゴールで赤ちゃんの夜泣きが治るの?』と不安を お持ちでしょう。お信じになれないのは無理もありません。 当研究室へお尋ねになると、疑問や不安を軽くすることに役立ちます。研究室から 赤ちゃんの夜泣きについて簡単なご返事をします。研究室と信頼関係が大切です。

■ 「オルゴールは脳に効く」CD付1,680円を書店へ注文しましょう

 なぜこれ程にオルゴールの響きが効果があるのか?良くこれだけの疾患が改善している!その原理と改善例を上げて 詳細にしかも解りやすく解説してあります。

 ご認識を深める為に貴重な本です。療法に使用するオルゴールの曲をCDで9曲聞くことができます。迫力ある録音 です。オルゴールの生の凄い響きをご想像してください。 赤ちゃんの夜泣きの改善にお役に立ちましょう。

■ 「オルゴール療法の実践」に参加してみましょう。

「オルゴール療法の実践」に3日間続けてお通いになることを、お勧め します。続けて受療されると、お母さんのストレス解消法も、何か疾患をお持ちでしたら その好転反応を確認出来ましょう。遠い方も一度は体験され、 原理を習得されてのちに、ご自宅でオルゴール療法を実践しましょう。赤ちゃんの夜泣きに効果的な 方法をお教えします。

■ オルゴール療法に参加出来ない方は、

オルゴール療法会員になり、電話やメールでご相談下さい。           ●お問い合せフォームへ

研究室からアドバイス致します。又遠隔地の方も、ご自宅でオルゴール療法をなさって下さい。 どのような曲をどのように聴くと赤ちゃんの夜泣きに良いか、又赤ちゃんの疾患へ 療法の方法を詳しくご指導致します。 お電話でもお尋ね頂ける「オルゴール療法会員」になると特典もありお得です。

■ オルゴール療法会員にご入会下さい。

オルゴール療法を受けられる方は、年会費は 12,000円です。
<療法会員の特典>
1:電話やメールで療法の指導が受けられます。
2:オルゴール療法の実践に会費半額で参加出来ます。

■ オルゴール療法も癒しのコンサートもご予約が必要です。

月曜を除く(祝日開館) 毎日午前10時30分から12時まで グループ療法を実践します。 当日タオルをご持参して下さい。  ●オルゴール療法に参加

■ 次にスイス製のオルゴールと専用の共鳴箱をを手に入れましょう。

当研究室がお奨めするスイスオルゴールは、スイスに特注され、当調整室にて、 当館にて赤ちゃん用に特別調整されるものです。更に専用の共鳴箱を使用することで響き(デシベル) を強くして効果を上げています。 高くお感じになるでしょうが、多くの症例で証明されるようにとても効果のある療法です。
 昨年の大阪府医師会報にも取り上げられました。またある国立の大病院の総長先生が 『当病院で取り上げたい』と言われる程の優れた療法です。 不眠を治された方、自律神経失調を治された方、高血圧を下げた方、12もの疾患から解放された方々が、 始めはオルゴールを高価に感じたが、手に入れて良かった。他のをいろいろやってみたが 私には効果がなかった。オルゴールは凄い。一生お付き合いします』と述懐されています。
               ●胎教・情緒教育のオルゴール

■ 夜泣きにも、赤ちゃんの疾患にも、強いオルゴールをお求めでしたら

アンティークのシリンダー型のオルゴールや現代最高の響きと音色を持つ ポーター社のディスクオルゴールをお勧めします。
 オルゴール療法を実践するヒーリングルームで使用するのは、大型のアンティークの オルゴールです。音の強さで交感神経を強く刺激して大きな効果を上げています。 アンティークオルゴール購入については、オルゴール療法研究室にお尋ね下さい。

■ オルゴールをいつも身近に置いて下さい

赤ちゃんの夜泣きにも、お腹の痛む時も、 風邪の予防にも、自律神経が異常になりかかったら、オルゴールを聴きましょう。 赤ちゃんの健康の為に、優れた免疫力を着ける為に、美しい音色と響きで真の健康法を身に付けましょう。

夜泣きをする赤ちゃんへ良い環境をつくってあげましょう

■お母さんのスキンシップは赤ちゃんのゆりかご

胎内に10ヶ月を過ごした赤ちゃんは、胎内が一番居心地が良いのです。 お母さんの胸の中は、それに次いで気持ちの良い場所でしょう。だっこしたら 夜泣きが止まり、抱きかかえると泣きやむのでも解ります。

■ 森の中は、生物の最も住みやすい場所なのです

低・高周波がふんだんに有り、オゾンがいっぱい、木陰の涼しさ、 軟らかな光、美しい色彩、豊富な果物、森の中は私たち人間にとって 最も環境の良い場所です。植木をお部屋に置いて上げましょう。

■ 赤ちゃんの夜泣き 電磁波を少なくしましょう

赤ちゃんのおやすみのお部屋から電磁波をなくしましょう。 テレビやラジオやオーディオがそばにありませんか? 電気毛布や 電気のスイッチは強い電磁波、壁の向こうに電磁波満載のキッチン がありませんか?電磁波はコンクリートを通す程の強さです。 

■ 電灯の強い光が赤ちゃんの顔を直撃していませんか?

昼間の強い刺激は夜になっても解けないこともあります。 赤ちゃんの夜泣きの原因になっては大変です。赤ちゃんの目 線で光りを探して見て下さい。

■ 赤ちゃんは電気の音やモーター音は嫌いです。

掃除機、洗濯機、冷蔵庫など、私たちが日頃気のつかないで 赤ちゃんにとって不自然な音、都会の不快な響きが伝わります。 気のつく限り遠ざけて上げましょう。

■ 聞こえない車の低周波や騒音も軟らかな赤ちゃんの耳には不適です

生まれれて3日目から耳の感覚が育ちます。数ヶ月後にはお父さんの 低い声や音までが聞こえ始めます。雑音は出来るだけ遠ざけて 上げましょう。オルゴールの自然な生の音楽を静かに聴かせて 上げる積極的な手法は、知らずに雑音を遠ざける優れた手法です。

■ 赤ちゃんは24時間で入れ替わる純粋な体内時計を持っています

日の出と共に交感神経を優位にし、日の入りと共に副交感神経 が働いておやすみのサイクルを大切にしています。現代社会は 夜中も眠らない社会になっているのです。赤ちゃんにも私たちにも 過酷な環境といえましょう。


 少しでも夜泣きの症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。

 夜泣き・赤ちゃんの夜泣きの症状 電話マーク フリーダイヤル: 0120-700-704
 夜泣き・赤ちゃんの夜泣きの症状 電話マーク I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です)(無料プロバイダ一覧)

 夜泣き・赤ちゃんの夜泣きの症状 電話マーク 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 夜泣き・赤ちゃんの夜泣きの症状 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
    大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

TOP |  このページのトップへ
  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.