タッチケア・スキンシップのご相談はオルゴール療法へ  

タッチケア・スキンシップ オルゴール療法

オルゴールの高・低周波が脳幹の機能を改善して恒常性を回復

3曲144弁 「アンボイナ」

オルゴールの響きの中に私たちの脳の血流を回復 する力があり神経とホルモンの分泌を正常にして自 然治癒力で心身を根本から改善の自然療法です。 どのような異常にでも何らかの改善が見られ、根本 から改善された心身は生活習慣や環境などから来 るストレスに対して抵抗力があり新たな症状をひき 起こさない優れた健康法です。

タッチケア・スキンシップに美しい生の響きが大切です

2ヶ月検診の赤ちゃんにタッチケアを実施しています

「2ヶ月検診の時にスイスオルゴールをピアノの上に共鳴箱を載せて、 お母さんの手でスキンシップをしながらのタッチケアを指導しています。 月2回の検診時に、10名程のお母さんと赤ちゃんの為にスイスオルゴールを 聴きながらのタッチケアです。オルゴールのひびきが赤ちゃんの脳に良い 影響があると聞いて、初めての試みですが、実施しています」 和歌山市内の産婦人科

赤ちゃんのスキンシップ・タッチケアへの検証 オルゴール健康法

赤ちゃんへのスキンシップの大切さが叫ばれています。無機質な子にならない ように、胎児、乳幼児からのお母さんとの触れ合いと、言葉を掛けて豊かな 赤ちゃんに育てることが目的です。

オルゴールを聞くと赤ちゃんに素晴らしいことが起こります

第1番目に先ず自律神経失調を正常ににしていきます。
第2番目に交感神経の優位から全身の血行を良くし全身を温めるのです。
第3番目に副交感神経の優位から真のリラクセーションをもたらします。
                          ●オルゴールと深い睡眠
第4番目に胃腸など消化器系を正しくして栄養摂取をより豊富にします。
第5番目にホルモンの分泌を正しくして心身の恒常性を引き出します。
第6番目に美しい音楽は大脳に働きかけて、赤ちゃんの情緒を深めます。
第6番目にオルゴールの響きはお母さんの体音と同じ安心感の源です。
第7番目に繰り返す音楽も又赤ちゃんの安心感に通じます。 ●繰り返しの音楽
第8番目です。もうお分かりですね。「おやすみ」と「授乳」と「お母さん」と 「脳幹に届く生の美しい音楽」が赤ちゃん真のリラクセーションを誘うのです。
動物は本来、神経の中枢である脳幹から全身の神経へ伝達されて、心身の機能が 正常に働くように出来ています。この仕組みが壊れた状態で多くの疾病が起こります。 即ち自律神経系の異常が大きな原因とされています。 大きなストレスやショックや心の負担は自律神経の恒常性を壊して、心身に異常を来たします。 その結果血行不良や血行障害やホルモンの分泌の異常を訴えるようになると云われています。  ● 血行障害へ

赤ちゃんのスキンシップ・タッチケアとオルゴールの効果

オルゴール健康法では、強い響きのオルゴールを聴くことで先ず交感神経を 大きく刺激して血液の循環を活発にします。心肺機能を高め酸素と栄養素を末梢 血管の送り込み、様々の細胞を新しくしています。
次に徹底的なリラクセーションから副交感神経の優位を導きます。気持ちの良い とき末梢神経から血液中にアセチルコリンという化学物質が流れ血管の壁を柔らか くして栄養と酸素を運ぶ赤血球を末梢血管に運びます。

真のリラクセーションは成長ホルモンを豊富にし、その結果、細胞を新しくします。 脳幹は全身の主立った30種類を超えるホルモンの分泌が正しく行われているかを監督 する重要な働きをします。赤ちゃんは深い睡眠中にこそ、脳を初め細胞をどんどん広げています。 夜泣きをする半覚睡の状態では、十分な細胞の活性が出来ていないのです。
オルゴールの響きにある高・低周波は脳幹を刺激し、血流を促進し、自律神経を正しくする為の コントロールを行います。ホルモンの分泌が正しく行われているかどうかを監督し全身の調節を行います。 従って脳幹を正しくすることがとても大切であることがお判かりです。その原理を 基礎にしたオルゴールの効果は赤ちゃんの生育にとって大変重要です。

赤ちゃんの夜泣きに対するオルゴール健康法

就寝時オルゴールを30分間、食後20分間、オルゴールを専用の共鳴箱の上に載せて、 赤ちゃんから少し離して、布団、毛布を厚めに掛けて優しい音にして聴かせて上げましょう。 授乳後にもオルゴールを同じように30分間(ゼンマイを巻き上げると15分の演奏します) これを2回掛けて上げましょう。お母さんは当然初めに添い寝をして赤ちゃんに安心感を 上げましょう。 オルゴールの響きが脳幹を刺激します。全身と、頭部を刺激して振動を起こし血流を促し体温を上げ、 真のリラクセーション、深い安眠の形・即ち習慣を創ります。赤ちゃんの脳の発育の中で平衡感覚を つくる三半規管を正しくする為に夜泣きをします。抱き上げると泣きやむのも子の為だと云われて います。オルゴールの脳幹に届く効果を見てご納得されましょう。      ●赤ちゃんの夜泣き


赤ちゃんの夜泣きの解消は、同時にお母さんのストレス解消です。

赤ちゃんに聞くオルゴールは、少し離れる方が音量としては自然です。 お母さんがオルゴールを枕にしておやすみになり、添い寝をすれば、布団や枕を通じて赤ちゃんに 軟らかな音色が伝わりましょう。赤ちゃんに安心感を与え、同時に お母さんの為に真のリラクセーションが得られます。 オルゴールの響きが母子共の全身と、頭部を刺激して振動を起こし血流を促し体温を上げ、 真のリラクセーションをもたらしているのです。オルゴールを聞いているときは 雑音も聞こえない、これほど優れた赤ちゃんの夜泣き解消法はありません。

オルゴール健康法の特性

高・低周波の響きと、楽しい音楽と、美しい音色です。オルゴール健康法は恒常的な心身を つくることを目的とします。脳を正常にすることで、心身の恒常性を保つ、 根本の健康法と云えましょう。予防医学の面からも 優れた効果の期待できる真の健康法と云えます。赤ちゃんの夜泣きをなくす為に お試しになって下さい。良い効果が期待出来ましょう。

■ スイス製のオルゴールを手に入れましょう。

当研究所特注のオルゴールを予約することをお勧めします。 当館にて赤ちゃん用に特別調整してお渡しします。 高価にお感じになるでしょうが、                 ●胎教・情緒教育のオルゴール

■ オルゴールをいつも身近に置いて下さい

赤ちゃんの夜泣きにも、お腹の痛む時も、 風邪の予防にも、自律神経が異常になりかかったら、オルゴールを聴きましょう。 赤ちゃんの健康の為に、優れた免疫力を着ける為に、美しい音色と響きで真の健康法を身に付けましょう。

赤ちゃんスキンシップ・タッチケアへ良い環境をつくってあげましょう

■お母さんのスキンシップ・タッチケアは赤ちゃんのゆりかご

胎内に10ヶ月を過ごした赤ちゃんは、胎内が一番居心地が良いのです。 お母さんの胸の中は、それに次いで気持ちの良い場所でしょう。だっこしたら 夜泣きが止まり、抱きかかえると泣きやむのでも解ります。

■ 森の中は、生物の最も住みやすい場所なのです

低・高周波がふんだんに有り、オゾンがいっぱい、木陰の涼しさ、 軟らかな光、美しい色彩、豊富な果物、森の中は私たち人間にとって 最も環境の良い場所です。植木をお部屋に置いて上げましょう。


 少しでも症状が軽くなり、お気持ちが楽になって頂きたい
 と思っています。療法や症状を、ご遠慮なくご相談下さい。

 電話マーク産後 骨盤矯正 腰痛 症状 改善 対策 対処法 フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話マーク産後 骨盤矯正 腰痛 症状 改善 対策 対処法 I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です)(無料プロバイダ一覧)
 電話マーク産後 骨盤矯正 腰痛 症状 改善 対策 対処法 06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
    大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

TOP |  このページのトップへ
  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.