米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞
          日本オルゴール療法研究所

 米国公益法人 ライナス・ポーリング記念財団より予防
 医学アカデミア賞受賞 !  日本オルゴール療法研究所

米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞
オルゴール療法が生まれて18年、療法の実践は16年を迎えようとしています。この時期に米国のライナス・ポーリング記念財団から”予防医学アカデミア賞”の受賞が決定しましたことは、オルゴール療法にとって意義深いことです。

ライナス・ポーリング博士は、ノーベル化学賞と核実験に反対してノーベル平和賞のダブル受賞された世界で唯一の偉業に輝いた方です。医学、薬学に大きな実績を遺し発展に寄与されました。予防医学と平和を提唱され足跡を遺されました。

2012年1月31日ポーリング博士の長女リンダ理事長が来日、研究所本部にて「予防医学アカデミア賞」の授与が行われました。

また、2012年12月5日の紀尾井ホールで開催予定のクリスマス・オルゴールコンサートのステージで受賞式とリンダ理事長の講演会を開催の運びとなりました。

この授賞式を、オルゴール療法の歴史に遺る記念行事として、会を支えて頂いた皆様と共に受賞する会にさせて頂きたく、クリスマスのオルゴールコンサートに是非ご参加賜りますようお願い申し上げます。

この賞は,私一人の栄誉ではなく,関わって頂いた皆様のお陰ですから,クリスマスオルゴールコンサートのステージで頂くことが良いと考えました。

米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞 米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞
クリスマスオルゴールコンサートの12月5日の東京紀尾井ホール,6日の横浜みなとみらいホール,7日の大阪いずみホールの3ヶ所で異例のセレモニーを頂くことになりました。

この賞が,オルゴール療法の行方にとって,大きく貢献されるか,それは計り知れないものを感じます。

米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞 日本オルゴール療法研究所
  代表 佐伯吉捷殿
あなたは長年オルゴールの響きが生命に関わる研究をされ 予防医学の分野において脳の機能を根本から改善する蓋然性を 多様な臨床例により示唆されました。 その功績により予防医学アカデミア賞を授与します。
  2012年1月31日
ライナス・ポーリング記念財団
理事長 リンダポーリングカム 3500フェアポイント通り パサデナ カリフォルニア州 米国


国際医学アカデミー学術審議会会長よりお祝い

 佐伯吉捷先生の栄誉あるご受賞をお祝い申し上げます。
  先生の医学上の尊い理念に共感し,その実践力に
   心から敬意を表します。 2012年 吉日
 国際医学アカデミー学術審議会会長(ライフハーモニーサイエンス)
     京都大学医学博士 堀 江 良 一

米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞

ライナス・ポーリング博士について

ライナス・カール・ポーリング(LinusCarlPauling1901-1994)博士は,アメリカ合衆国の量子化学者、生化学者です。

米国公益法人ライナス・ポーリング記念財団予防医学アカデミア賞受賞

ポーリング博士は20世紀における最も重要な化学者の一人として広く認められています。

量子力学を化学に応用した先駆者であり、化学結合の本性を記述した業績により1954年にノーベル化学賞を受賞されました。

また、結晶構造決定やタンパク質構造決定に重要な業績を残し、分子生物学の草分けの一人とも考えられています。

多方面に渡る研究者としても有名で、無機化学、有機化学、金属学、免疫学、麻酔学、心理学、弁論術、放射性崩壊、核戦争のもたらす影響の分野でも多大な貢献をされました。

1962年、地上核実験に対する反対運動の業績によりノーベル平和賞を受賞。ポーリング博士は異分野でノーベル賞を2度受賞した唯一の人物です。

後年、大量のビタミンCや他の栄養素を摂取する健康法を提唱し、更にこの着想を一般化させて分子矯正医学を提唱、一般社会に紹介されました。

今日、ポーリングが残した科学への貢献は多くの人によって称えられています。イギリスのニューサイエンティスト誌による「史上偉大な20人の科学者」で、アインシュタイン博士と共に選ばれた唯一の20世紀の科学者です。

ネイチャー誌のミレニアム・エッセイでは、ポーリング博士をガリレオ、ニュートン、アインシュタイン博士に続くこの1000年で最も偉大な思想家、思弁家の一人であると主張しました。

ポーリング博士の理念を継承する「ライナス・ポーリング記念財団」は主に世界平和、地球環境と保健衛生、心と体の健康の分野における活動に顕著に貢献のあった方々を讃える目的で設立されました。初代理事長にポーリング博士の長女リンダさんが就任されています。


       

 オルゴール療法について何でもご相談下さい。
 電話マーク フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話マーク I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です)(無料プロバイダ一覧)
 電話マーク06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
    大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

<
  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.