「オルゴール療法症例集1」 目次 注文方法

「オルゴール療法 症例集1」 発行:日本オルゴール療法研究所  編著者:佐伯吉捷

こんな気持ちで編集しました。原理と貴重な症例集です。

「オルゴール療法 症例集1」 録

 「オルゴール療法 原理と実践」は多くの方のご協力で2002年に初版を出させて頂きました。

 『気持ちが落ち込みそうになるとこの本を読むのす。こんなに良くなった人がいるのかと思うと勇気が出て自分もきっと良くなると希望が持てるのです』

とある方に言われて、この冊子がこんな風に使われているのかと驚きました。

それで今回、症例を沢山掲載させて頂きました。前の症例に加えましたので、倍のページになりました。

症例集1は、出版社から出る一般の出版ではなく、会員相互にお役に立つ目的で出版させて頂きました。

ご意見を沢山頂いて不足の部分を補い日々の療法に生かして行きたいと思います。  

○ こんな内容です !

●オルゴール療法が病気を改善していくメカニズム
●高周波・低周波を含む音楽の大切さ
●自然環境から脳は適応し脳の構造が発達しました
●名曲「カノン」が自律神経系に与える影響
●オルゴールの脳波へ及ぼす影響「アルファ波の測定」
●オルゴールの周波数測定のグラフ

■まえがき

■オルゴール療法
●オルゴールで病気を改善する
●原理を知ればきっと納得されることでしょう
●どのようにして病気になるのか?
●ではどのようにすればよいのか?
●心身に良い環境とはどんなものかをみてみましょう
●脳と身体の関係をみましょう
●この脳幹を刺激し血流を促し正常にするには?
●この高周波・低周波がスイスオルゴールに存在するか?
●では脳幹と視床下部の大切な働きをご紹介しましょう
●高位の「オルゴール療法」

●オルゴール療法の治癒例
1 風 邪  2 喘息,気管支喘息,小児喘息
3 高 血 圧  4 低 血 圧
5 レイノー症状 レイノー症候群
6 下肢静脈瘤  7 血小板減少性紫斑病
8 冷え性 9 血行不良
10 介護疲労・看護疲労
11 心不全 12 不整脈・心房細動 13 狭心症・心筋梗塞
14 食欲不振・食欲減退
15 神経性胃炎 16 慢性胃炎 腸炎
17 慢性便秘・慢性下痢
18 胃潰瘍・十二指腸潰瘍
19 脳卒中(脳梗塞,脳出血,くも膜下出血)・脳梗塞の後遺症
20 アルツハイマー病・認知症 21 脳梗塞から視床痛
22 パーキンソン病 23 自律神経失調症
24 頭痛・偏頭痛・片頭痛 25 三叉神経痛
26 坐骨神経痛 27 顔面痙攣 顔面神経失調症
28 重症筋無力症 29 失語症
30 不眠症 31 鬱 うつ病 32 適応障害 33 パニック障害
34 PTSD・心的外傷後ストレス  35 強迫性障害
36 電磁波過敏症・電磁波症候群
37 シックハウス症候群・化学物質過敏症
38 不安神経症・不安症候群 39 慢性疲労症候群
40 過食・過食症・拒食症 摂食障害
41 登校拒否・不登校
42 肥満・肥満症 43 糖尿病 44 痛 風
45 甲状腺機能低下症・橋本病 46 亢進症・バセドウ病
47 食物アレルギー
48 アトピー性皮膚炎 49 アレルギー性結膜炎
50 扁桃肥大 アデノイド 51 口角炎 52 口内炎
53 ドライマウス・口腔乾燥症 54 顎関節症・不正咬合
55 関節リウマチ 56 シェーグレン症候群
57 発疹・慢性湿疹 59 帯状疱疹・帯状疱疹後神経痛
60 酒さ様皮膚炎 61 乾燥肌 62 肌荒れ
63 やけど・熱傷・火傷 64 円形脱毛症
65 腰痛・腰痛症 66 椎間板ヘルニア
67 変形性膝関節症・関節痛・膝痛
68 骨盤矯正、脚矯正 69 ぎっくり腰・急性腰痛
70 肩こり・首のこり・五十肩
71 脳挫傷 72 上腕骨骨折 73 骨粗鬆症
74 脱臼・肩関節脱臼・亜脱臼 75 外反母趾
76 手術後の手指硬直の手指の神経・関節機能硬直
77 交通事故の後遺症
78 尿路結石・腎結石 79 神経性頻尿 心因性頻尿 夜間頻尿 失禁
80 緑内障・白内障・飛蚊症
81 耳鳴り・難聴・突発性難聴 82 めまい・メニエール病
83 アレルギー性鼻炎 84 花粉症 85 慢性副鼻腔炎
86 産褥 87 産後うつ 88 赤ちゃんの夜泣き
89 小児アトピー 90 自閉症 多動性障害
91 更年期障害 92 子宮内膜症・子宮腺筋症
93 生理痛 生理不順 94 卵巣嚢腫
95 帝王切開後 子宮と腸管の癒着痛
96 甲状腺がん 97 乳がん

●お一人で複合疾患を改善した感動の記録

1 犬・猫・ペットの鼻炎・副鼻腔炎
2 犬・猫・ペットの痙攣
3 犬・猫・ペットの心臓肥大
4 犬・猫・ペットのストレス 解消
5 犬・猫・ペットのチック症・てんかん発作
6 犬・猫・ペットの糖尿病

■オルゴール療法 Q&A
●どんなオルゴールでどんな曲を聴けばいいのですか?
●オルゴールはどのように聴いたらいいのですか?
●テープに「カノン」を録音して聞いても効果がありますか?
●生の音楽だとどの楽器でも、演奏でも良いのですか?
●高・低周波があれば電気の音でも良いのですか?
●高・低周波が出ていれば、短音でもよいのですか?
●オルゴールがどうして良いのですか?
●ひびきがあれば、音楽や美しさは必要に感じませんが・・・
●オルゴールを長く聴いてどうして飽きが来ないのですか?
●響きを手やあごや頬に直接つけて聴くのは何故ですか?
●皮膚で聴くのですか?
●どんな病気にも良いのですか?
●ダウン症などの先天性、遺伝性の疾病は治りますか?
●癌にも良いのでしょうか?
●オルゴールで歯の痛みが薄れていきましたが?
●心の病、鬱病や、人格障害にも効きますか?
●高血圧が正常になりますか?
●低血圧が正常になりますか?
●皮膚がなぜつるつるになるのですか?
●冷え性にも効きますか?
●何か用事をしながらオルゴールを聴いても良いですか?
●オルゴール療法と聞いても信じられません
●長く重い症状です。病状の軽い方が治っているのでは?
●低酸素脳症のような意識のない病状には?
●自閉症児に有効でしょうか?
●オルゴール療法はいつ、どこで始まったのですか?
●胎教から聴くのがいいのですか?
●オルゴールの大小では効果が違うのでしょうか?
●音の大きさに影響がありますか?
●耳鳴りがひどいのですが?
●オルゴール療法中に雑念が沸いて来るのですが?
●骨折して腕にギプスをしました。有効でしょうか?
●カノンのような同じ音楽では飽きが来ませんか?
●10歳も若返って見えると言われました
●オルゴール療法しても手足がとても冷たいのですが
●オルゴールの音が大きすぎて苦しいのです
●オルゴールを聞くと心臓がバクバクして苦しいのです
●メ二エール病です
●腕の筋力が戻ったのはなぜですか?
●アルツハイマー型痴呆症に対する効果は?
●アロマテラピーとオルゴール療法と併用出来ますか?
●光線治療中にオルゴールを掛けると疲れないのですが?
●パソコンを使う特殊な仕事で、とても疲れます
●心配事で思い悩むことが身体に悪いのでしょうか?

■研究発表機関
■オルゴール療法の実践
●オルゴール療法に使用されるスイスオルゴール
 1.副交感神経優位のオルゴール
 2.交感神経優位のオルゴール
■共鳴箱の特性と効果
■オルゴール専用の共鳴箱の使い方
■オルゴールの効果的な聴き方 一部
■オルゴール療法研究所のヒーリングルームでの療法
■オルゴール療法のステップ

  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.