オルゴール療法の原理 4高位の療法  オルゴール療法

 高位のオルゴール療法

 オルゴール療法に参加なさったほとんどの方が「お腹がすく、胃の調子がすっきりした」と1日目でお感じになるのは、副交感神経が優位になり胃腸の動きが活発になったからでしょう。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍など、強度のストレスからくる症状などにも有効です。

「質の良い睡眠がとれるようになった」「いろいろな症状が五つもなくなった」と受療の方が言われるように、これが『オルゴール療法』の優れた特色です。

 日常ご自身の気づかない症状までも、また医師が検査にもかからず病名がつけられないものも正常にしていきます。

しかも非常に早く改善され身体が良くなっていくのを実感されています。

『オルゴール療法』は人間本来の心と身体に立ち戻していきます。多くのドクターが目を見張るほどの効果です。

 『オルゴール療法』は心身の恒常性を取り戻す健康法です。薬を使わず、脳を正すことで自律神経とホルモンの分泌を正常にし、様々の疾患を同時に治療していく療法です。

「ひとつひとつの疾患を対処的に治すのではない」という言葉は重要な意味を持っています。

ほとんどの症状は自律神経とホルモンの分泌の異常から起こり、血液の循環を悪くし、体温を下げ、白血球が正しく稼動せず免疫力を失い、一番弱いところに症状として現れます。

 それを治すためにひとつひとつに処方されます。薬や手術の功罪があって副作用に苦しみ、生活の悪循環も手伝い身体を元に戻す力を失っています。

『オルゴール療法』は脳が正しくなれば、身体は良くなるという原理に基づいています。

ここにあげる2000を超える症例のすべてに優れた効果をもたらしていることをみて『オルゴール療法』の真の姿を理解していただきたいのです。

 ほとんどの方が四つ五つの疾患から解放されている事実をご覧になってください。

ご自分の一番関心のある症状を個々に理解されて後、全体をご覧になってみてください。その大きさに、広さに、本来身体に備わっている自然の治癒力をお感じになられるでしょう。

ご自分にも当てはまると思ってください。気がつかない病気までも良くしていく『オルゴール療法』に出会えたことを喜んでください。

私たちはこの10年間『オルゴール療法』の研究に取り組んできました。大阪大学を始め、様々な研究機関と共同で検証を進めて五つの医学会で発表してきました。

そして2002年に世界に先駆けて正式に『オルゴール療法』を大阪のオルゴール館で始めました。

一日に平均10名の方がグループ療法に参加され、この間に約1万名の方に参加していただき、その結果短期間に顕著な治癒例があがったのです。

 大阪府医師会報に推挙していただく先生がおられました。国立の大病院の総長先生が当療法を取り上げたいと言われました。

ある医師会の会長さんが「優れた療法です。我々の医療を超えるのではないか?」とも言われました。それほど優れた症例があがったのです。

「短期間のうちによくこれだけの治癒例があがった」とドクターたちが驚かれるほどになりました。

 薬を使わずによくこれだけの疾患を改善した、と驚かれていますが、むしろ薬を使わない自然の治癒力を上げる手法だからこそかえって身体の病気に対する抵抗力ができたのではないかと思っています。

「副作用のない療法がどれほどありがたいか」と痛みを解いた視床痛の方もおられます。

今後も各研究機関と研究・検証をすすめて、もっとお役に立ちたいと思っています。

このひびきを脳に聞けばこころも身体も正しくなりましょう。

●お問い合せフォームへ

●このページのトップへ●療法のトップへ●注文フォームへ

  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.