セラピー用72のオリジナルオルゴール「アンティーク・RE5612」

セラピー専用72弁の特注オルゴール「アンティーク」とは?

スイス・リュージュ社の“アンティークRE5612”が研究所オリジナルとして誕生しました。美しくクリアな音色と響きを持つ療法専用のオルゴールです。

透明の高音とやわらかな低音域のオルゴールは、まろやかで、高音のクリアーな響きが“新アンティーク”の特色です。15分演奏する72弁クラスの中で優れた響きを造り出しました。古くから多くのファンを持つオルゴールです。

オルゴールセラピー用72弁の特注オルゴールの特徴

3曲72弁「アンティークRE5612」
オルゴールセラピー用72弁の特注オルゴール「アンティーク」

特 徴:

@音を透明で美しく,響きを強くする為に特殊な木が選択されました。
Aセラピー用に共鳴箱に収まる全高8.5cmを重視して実現。
B箱の厚みと重量を最適にし持ち運びに有利です。
Cゼンマイのネジを布にからまらないよう高めに設定。
D音の弁に使用されるハガネは力が強く脳へ強い響きを伝えます。透明で浸透性の高い音オルゴールです。
仕様:
オルゴール:アンティーグ3曲/72弁 RE-5612
サイズ:25×15×8.5cm
定 価:324,000円(税込)
用 途:副交感神経を優位にして,おやすみ時に使用すると効果を発揮します。昼間の交感神経を優位にする為に大きな共鳴箱を使用して効果を上げます。
お問合せ:日本オルゴール療法研究所 大阪:0120-700-704、
       東京:0800-800-2512 
       横浜:045-663-5139

72弁の特注オルゴール「アンティーク」が療法用として誕生!

3曲72弁「アンティーク・RE5612」
オルゴールセラピー用72弁の特注オルゴール「アンティーク」

スイスのリュージュ社が伝統の技術を駆使して仕上げられたオルゴールです。優れた音から発する響きは、72弁の中で、独特の響きを持っています。

オルゴールセラピーに貢献する効果を持つオルゴールです。

72弁のパッヘルベルの『カノン』は、当研究所のオリジナルとして以前から独特の響きを持っていましたが、この度新しい仕様で作られました。

72弁には豊かな低音があり、低音に包まれるゆったりしたカノンの曲想に良く相って、次第にテンポを落として行くオルゴールの特性を生かして低音から高音域までの演奏をします。

オルゴールサポートアイテム

オルゴールセラピーをより効果的に行うために、日夜研究が続けられています。オルゴールへの工夫はもちろんのこと、補助的役割を担う共鳴箱にもさまざまなアイデアが登場しています。

『オルゴールセラピーボックス』
上半身をセラピーボックスに入れることで、脳への理想的な刺激空間となっておりますし、 セラピーボックスにうつぶせて足を入れることで全身への響きを実現しています。 必要最小限の大きさでオル ゴールの能力を最大限に引き出すことに成功しました。
(幅70×奥60×高60cm)価格 55,000円(税込)!

セラピーボックス(SA-0011)
オルゴールセラピーボックス(SA-0011)

『ペット用オルゴールセラピーベッド』
オルゴールをかけるとペットが自然に寄ってきて、オルゴールに触れたがるそうです。これをさらに効率的に配慮したのが『ペット用ベッド』です。

また、ペットの症例を集めた小冊子『オルゴールセラピー・ペットの健康』をご希望の方には無料でお送りしておりますので、遠慮なくお知らせください。

『オルゴールセラピーベッド』
全身への骨伝導と上部構造の空間により、理想的な音の回遊を実現しました。

施設などで効率的にオルゴールセラピーを行うのに、重要なアイテムです。早くも岸本病院のオルゴールセラピールームに2台設置されました。 ※ベッドおよびボックスは大阪梅田本部,横浜元町支部、東京本部にて視聴・体験ができます。


 オルゴール療法について何でもご相談下さい。
 電話マーク フリーダイヤル: 0120-700-704
 電話マーク I P:050-3386-5291(OCNドットフォン)
   (OCNグループからの電話料が無料です)(無料プロバイダ一覧)
 電話マーク06-6342-0015 FAX:06-6342-5757
 電話マーク お問い合せフォーム はこちらへ
  オルゴール療法研究所_________________________
    大阪市北区梅田1-1-3大阪駅前第3ビル21階

●このページのトップへ●療法のトップへ●注文フォームへ

  
いろいろな疾患・症例の分類     オルゴール療法      
呼吸器 気道 肺

循環器・心臓

消化器

脳・脊髄・神経

心・身 環境

心・身 環境 2

血 液

ホルモン・代謝

アレルギー 免疫

運動器・外傷

運動器・外傷 2

皮 膚

泌尿器

目・耳・鼻

口腔・のど・歯あご

胎児・乳・幼児

女性 美容と健康

が ん

複合疾患 改善


犬猫ペットの症例


 back
copy right (c)日本オルゴール療法研究所 1991 . all rights reserved.